2014年04月15日

プロピルを作って食べてみました(*´ω`*)

世界初、世界24ヶ国で特許取得の成分を配合している手作りヨーグルトの
プロピルを作って食べてみました(*´ω`*)

この「プロピル」というヨーグルトは
3つの国際特許を持つ、SI26株とSI41株のプロピオン酸菌配合のヨーグルトで

発売開始3ヶ月で
440万食を突破した話題のヨーグルト♪

牛乳由来の新しいプロバイオティクス、プロピオン酸菌は
生きて腸まで届くんです♪

しかも、水で作るヨーグルトなので脂肪ゼロ!
ダイエット中でも安心して食べれます。

このヨーグルトを食べていると
腸内のビフィズス菌が増えるそうです♪

腸内でビフィズス菌が増えるといいことが沢山あるんですよっ(*´ェ`*)


お通じはもちろん
内側からキレイになれるし
肌の調子も上がり
お腹のぽっこりも解消されるなど

体内の環境のバランスがよくなるんですって!

作り方は、子供にでも作れるほど簡単!

プロピル用の専用シェイカーを熱湯で消毒し
容器は乾かさず
そのまま水とプロピルを入れるだけ♪

そのあと
水とプロピルがしっかり混ざるようにシェイクして

あとは発酵を待つだけ(*´ω`*)


すごい簡単ですよね♪




発酵する場所は室温25〜30度の場所で
時間は12〜30時間ほどで出来上がるとの事♪


今の季節、この室温でいられるのは
人が居て暖房が効いている時間だけなので


シチューやカレーを作る際に使う保温鍋に
温かいお湯を入れてその中にプロピル容器を入れて
発酵させてみました(。´艸`)


お味はあっさり薄味のヨーグルトでサッパリしています(*・ω・*) 


お砂糖を入れたり、フルーツと和えたりすると
より一層美味しく食べられます♪

目指せ腸内環境改善っ!!

<引用元:@cosme>

プロピオン酸菌ヨーグルト「プロピル」
posted by zxtdp3d27a at 17:52| Comment(0) | ヨーグルトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。